気になる屋形船の知識をご紹介!

屋形船での宴会は船と言うこともあり、日常を離れた感動を味わうことができます。
普段と違う景色を楽しみ美味しいものを食べたり飲んだりして、盛り上がることは間違いありません。
さて、その船内ですがどうなっているのでしょうか。
多くの船では、エアコンが完備され快適な時間が過ごせるように配慮されています。また厨房も完備されており、出来たての料理に舌鼓を打ち美味しいお酒を楽しみ、さらに船で快適に異動できるという利点があります。

屋形船の中はどうなっているの?

屋形船の中はどうなっているの? 屋形船の船内を詳しく考察してみましょう。当たり前ですがトイレも完備されています。
船上でトイレに行けないというのはとても困ります。専用の汚物タンクがあり快適な水洗トイレです。これにより宴会も楽しく過ごす事が可能です。
喫煙について考えてみると船上の火の取り扱いは火災を防ぐことからも規制は厳しいものになっていますが、不燃区画などで喫煙所も設けられています。多くは屋上デッキなどで分煙にも配慮されています。
さらに屋形船にはカラオケが完備されているものが多いです。海上などで唄う一曲は格別の醍醐味です。
屋形船の船内は畳敷きであることが多く和風の雰囲気が醸し出されています。
安全面からは定員分のライフジャケットも備え付けられており快適な時間が過ごせるよう配慮されています。

屋形船にエアコンは付いている?

屋形船にエアコンは付いている? 屋形船に乗船する人の中には、船内の設備が気になるという人もいるでしょう。
よく気になることがあるのはトイレですが、水洗トイレがついているのが一般的ですから安心です。
もう1つよく気になる設備といえばエアコンです。暑さが厳しい時期に屋形船で旅をすることになり、船の中で暑苦しさを感じては快適な旅ができません。
しかし、エアコンが完備されていることも一般的ですから、そういった時期でも安心して船の旅に出ることができます。
もちろん、暖房機能も使えますから、寒い時期に乗船しても快適な船旅を楽しめます。
ちなみに、エアコンのある環境の中で気持ち良く過ごすのも良いものですが、時には外の風に当たりながら船の旅を満喫するのも良いものです。
その場合に注目なのは、何と言っても展望デッキです。屋形船の中には、展望デッキが付いていて、屋根の上に出られるようになっているタイプがあるのです。
この空間に身を置いて、自然の風に当たりながら船の旅を楽しむというのは新鮮で悪くありません。
展望デッキに出て写真を撮ると見栄えしますから、いい写真を撮ることもできます。
屋形船の旅では写真撮影も醍醐味の1つですから、魅力的な撮影ポイントをみつけて楽しむと良いでしょう。

屋形船に関するお役立ちリンク

春は隅田川でお花見、夏は東京湾花火大会を楽しむことのできる屋形船のサイト

屋形船 品川

新着情報

◎2017/12/2

屋形船のオプション
の情報を更新しました。

◎2017/9/4

屋形船の設備について
の情報を更新しました。

◎2017/8/9

サイトを公開しました

「屋形船 予約」
に関連するツイート
Twitter